智積院会館竣工式

投稿日:2020年09月04日

京都市東山区東大路七条下ルの総本山智積院(布施浄慧化主)では平成二十八年より計画が進められ昨年より工事に着手していた会館新築工事が此の程完工し、去る八月四日竣工式を 啓白文を表白した。執行した。当日は新型コロナウイルス感染拡大を受けて、出席者を限定し、これまで建設に携わった前化主小峰一允大僧正、前内局、興隆企画委員会委員、工事関係者等五十余名の出席となった。夏空が広がる猛暑の中、午前十一時より会館正面玄関前で布施化主導師のもと観音経をもって法要を営み、布施化主が啓白文を表白した。

詳報は9月5日号をご覧下さい。(六大新報購読申し込み)